井戸を埋める!!
その費用は?お祓いは必要なの?


昔は井戸は身近な存在であり、生活の一部でした。

話の場所でもありました。

井戸は減っては来ていますが、
災害時の水道が寸断した際の水の確保の重要性が見直され、
個人または事業者で所有している井戸の水が
非常に役に立っております。

実際どのようなケースに井戸を埋めることになるのかと申しますと、
土地建物の売却が決定し、解体することになりましたが、
土地から井戸見つかり、井戸も解体しなければならない。

新築しようかなぁと思っている土地から井戸がみつかった。
などなどの理由が多いです。

埋める時の注意点や費用としましては
地域や業者でことなるようですが、20万円~40万円だそうです。

近くの工務店や設備店にお願いすれば安くできるかもしれませんね。

オカルト的な内容ですが、
井戸には水神が宿っているので、埋める時は綺麗な砂を使用して、
残土は使用しないように注意してください。

そしてお祓いが必要なのかどうかですが、
お祓いをしないと家族の健康に害が及んだり、
家庭がうまくいかなくなる。といったこともあるようです。

お祓いせずに水気を抜かずに井戸を潰すとよくないようです。

健康の害で言うと、
心臓疾患、高血圧、肺気腫、気管の病気、静脈瘤、体に水がたまる、
鼻に水がたまるなど体内の体液に異常をきたす病気になるようです。

気になるお祓い費用ですが 3万円以内でできるそうです。

出張をお願いした場合は、
プラス1~2万円くらいの費用がかかるかもしれません。

お坊さんにお渡しする御礼金の表書きには
『お布施』、『榊代』等と書くのが良いそうです。

皆さん井戸を埋める際には、お祓いをするようにしてくださいね。